2018年08月08日

私の両親の静かな反対②

~引き続き、母との会話~


『せやなぁ~子どもは気になるなぁ』


『子どもへの愛情に
差が出たりしたら
ややこしそうじゃない?』


『うーん…でもそれは
子犬‌なら大丈夫やとおもうで』



『それに、
自分の家庭もつってことは、
お財布も一緒になるんやで。


月○万円、
毎月出て行くのはおっきいし、





私なら絶対いや








え(-_-)
絶対いやなん。


てかなんなん。






応戦する私。





『でも私は養育費
払ってる方がいいと思ったで。

払ってなかったら責任感
なさすぎやん?

払ってたらちゃんとしてるって
感じやけど…』




『ふうん。
私はそんな風に思われへんな。

なんでうちから出さなあかんの?って




腹立つと思うわ







さいですか
(-_-)

知らんがな





『それに周りの人見てても、
シングルマザーの人は、


元旦那からの養育費、
段々支払われなくなった人多いで』




『子犬‌は支払ってる人やねんから
その話関係なくない?』







『それくらい養育費は、
大変やって言ってるねん








え、なんでキレ気味
(-_-)



私、何に火つけたんやろ。
お~こわ。






『それに責任感あるって
言ってもできちゃった婚やんか。

責任ないやんか






<続>


sasuraihitorimono at 20:00コメント(0)
私の親のこと 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ギャラリー